船橋市の歯科医院 武末デンタルクリニック

矯正歯科 / 船橋市の歯科医院 武末デンタルクリニック
千葉県船橋市本町3-1-1 柏屋ビル3F TEL:047-425-5501

トップページ医院案内虫歯・むし歯インプラント審美歯科歯周病・歯槽膿漏歯のクリーニングスタッフ紹介


矯正歯科



矯正は専門医による診療となります。
毎月、第3土曜日に矯正治療の時間をもうけております。
歯並びが気になる方、矯正治療を希望される方は、ご予約のお電話お待ちしております。

歯並びが悪いとどーなる?
1・咀嚼や発音など機能的な問題になる
2・清掃不良になりやすく虫歯や、歯周病になりやすい
3・審美的問題(コンプレックス)
4・顎関節や肩こりなどのリスクが高くなる
5・顎の成長、顔の対称性に影響が出る

歯並びが悪いと上記のような、さまざまな不具合が生じることがあります。
これらを改善し、審美的で良く噛め、虫歯、歯周病などで歯を失うことなく
一生自分の歯で生活できる口腔内をつくることが矯正治療の目的です。


成人矯正とは
矯正治療は子供だけだと思っていませんか?そんなことはありません。当医院では目立ちにくい装置を用いて治療を行っています。痛み、違和感も昔に比べかなり改善されました。矯正治療することにより何歳からでも美しく、機能的な口腔内を実現できます。


小児矯正とは
小児矯正とは乳歯と永久歯が混在している、7歳頃から12歳くらいを対象にした治療です。この時期の成長をうまくコントロールしてあげることで抜歯の可能性を減らしたり、治療のゴールをより高くすることが可能になります。この時期の治療は1本1本の歯を並べるというよりはしっかりした歯並びをつくる土台作りが主な目的になります。


乳歯列期の反対咬合治療
ムーシールドという特殊な装置を用いることにより、反対咬合の治療を3歳から開始することが可能になりました。症例により異なりますので、詳しくは担当医にご相談ください。
反対咬合(受け口)の治療
反対咬合(受け口)の治療例01反対咬合(受け口)の治療例02反対咬合(受け口)の治療例03

反対咬合は早期の治療が必要です。
このまま放置をしてしまうと症状が重篤になり、成人してからに手術を伴う治療が必要になる可能性があります。
早めのご相談をお勧めします。
骨格生上顎前突(出っ歯)の治療(小児)
骨格生上顎前突(出っ歯)の治療(小児)例01骨格生上顎前突(出っ歯)の治療(小児)例02
   
骨格生上顎前突(出っ歯)の治療(小児)例03骨格生上顎前突(出っ歯)の治療(小児)例04

下顎骨が小さいことによる出っ歯の治療です。
成長期に下顎骨の成長を手助けしてあげることによって出っ歯の改善をします。
成人矯正
治療前 治療後
成人矯正治療例01成人矯正治療例02
成人矯正治療例03成人矯正治療例04

拡大床(萌出スペースの獲得)
治療前 治療後
拡大床(萌出スペースの獲得)治療例01拡大床(萌出スペースの獲得)治療例02

顎の大きさより歯の大きさの方が大きいと並びきらずデコボコになってしまいます。成人では歯を抜いて並べる治療になりますが、成長期の子供では顎の成長を手助けする事により健康な歯を抜かずに並べる事が可能になります。
舌癖
トレーニング前 トレーニング後
舌癖01舌癖02

舌癖とは主に飲み込むときに舌を前方に突き出す癖のことを言います。この癖があると前歯が噛み合ない、滑舌が悪い、クチャクチャ音を立てて食べるなどの症状が見られます。改善には舌のトレーニング(MFT)が必要になります。
乳歯の反対咬合の治療
治療前 治療後
乳歯の反対咬合の治療例01乳歯の反対咬合の治療例02

ムーシールドという取り外し式の装置を使うことにより、3歳から反対咬合の治療ができるようになりました。





インビザライン 透明のマウスピース矯正装置 インビザライン
治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などに
おすすめの矯正治療法です。
詳細はこちらからご覧ください


武末デンタルクリニック
千葉県船橋市本町3-1-1 柏屋ビル3F
TEL:047-425-5501

トップページ
最新のお知らせ
医院案内
診療案内
スタッフ紹介
スタッフ日記
初診の方へ
治療費
求人情報
アクセス
お問い合わせ

虫歯(むし歯)
一般歯科
小児歯科
インプラント
審美歯科
歯を白くする方法
オールセラミック
ホワイトニング
ダイレクトボンディング
矯正歯科
インビザライン
歯周病・歯槽膿漏
歯のクリーニング

フォトギャラリー
院長インタビュー
副院長のブログ
歯のお役立ち情報
リンク
サイトマップ